サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

シーズン最後の滑走は【白馬鑓温泉】

今シーズン最後の滑走は白馬鑓温泉。

昨年同様に温泉掃除付きです。

 

集まった有志達たちで

デッキブラシを持って白馬鑓温泉まで行き

温泉掃除をしてから湯につかり

ホッと一息ついたら滑って帰るという

きれいな温泉に浸かれて雪も滑れる

なんとも贅沢な行事です。

 

f:id:sainomori:20190523211153j:image

大雪渓の滑走からちょうど2週間。

あれから暖かい日も続き

その日にはたくさんあった

猿倉荘周辺の雪はなくなっていました。

 

f:id:sainomori:20190523211602j:image

雪が出てきてからも

昨日まで激しく降った影響もあってか

縦溝や凹みだらけでシールで進むのが難儀な場所が続き

結局ボードを背負い

小日向のコルが見えるところまで歩きました。

 

f:id:sainomori:20190523211729j:image

ようやくシールで進みはじめ

背中も軽くなり快適に進みましたが

小日向のコルの斜面では

この時期のザクザクとした雪で足を滑らせて

3mほど滑り落ちてしまいました。

 

f:id:sainomori:20190523211946j:image

小日向のコルへ着くと本日の目的地

鑓温泉が見えてきました。

温泉の周りはだいぶ雪解けが進んでいますが

帰りに滑る斜面は雪も豊富で

まだこの先もしばらくは滑れそう。

 

小日向のコルから鑓温泉へ向かう下りが

なかなかの斜面でした。

縦溝や凸凹がまあひどい(笑)

本日初めての滑りなのに

この1本がだいぶ疲れました。

 

f:id:sainomori:20190523212029j:image

なんとか縦溝や凸凹をやり過ごし登り返し地点へ。

一休みしたら登り返しスタートです。

昨年よりも雪が少なく岩がだいぶ出ています。

 

f:id:sainomori:20190523214030j:image

温泉の湯気が見えるほどに近く見えるのに

ここからがなかなか遠い鑓温泉です。

 

f:id:sainomori:20190523212057j:image

景色を眺め一歩一歩確実に前に進み

ようやく鑓温泉へ到着です。

いやぁ疲れました。

 

f:id:sainomori:20190523212339j:image

到着すると休む暇なく着替えて温泉掃除開始です(笑)

着いた人から掃除を始めていきます。

 

だいぶ汚れていましたが

今回は14人の参加者がいたので

あっという間に掃除も終了です。

 

f:id:sainomori:20190523212358j:image

綺麗な温泉になりました!

 

自分達で掃除したきれいなお湯はまた格別です。

のんびりとお湯につかり疲れを癒します。

飲んだり食べたりゆっくり温泉を楽しんだら

いよいよ滑って帰ります。

 

f:id:sainomori:20190523212634j:image

小日向のコルからの滑りはアドベンチャー感満載でしたが

向かい合う斜面となる鑓温泉からの滑りは

凹凸も少なく快適斜面。走るザラメ雪です。

あっと言う間に登り返し地点まで滑り最後の登りへ。

 

f:id:sainomori:20190523212817j:image

日射は強いですが冷えた風が心地よく

小日向のコルまで帰ってきました。

コルは風通しが良く寒い位でした。

 

f:id:sainomori:20190523213129j:image

そしてこれが本当に今シーズン最後の滑走です。

縦溝が気になる箇所もありましたが

走る雪は相変わらずで快適です。

 

f:id:sainomori:20190523213149j:image

雪のなかった登山道を避けて帰りは長走沢へ。

沢の様子はどうかなと伺いながら滑り降りましたが

こちらがまた良かった。

 

バンク状になった走る沢が楽しい。

一部川が出ていたので巻いた箇所もありましたが

割と下まで沢を降りることができました。

この日1番楽しい滑りだった場所です。

 

f:id:sainomori:20190523213214j:image

ここからは林道もすぐそこ

滑れる場所は終了したので

板を担いで林道を歩き下山します。

 

f:id:sainomori:20190523213241j:image

この時期ならではの残雪と新緑のコントラストがきれいです。

 

長かったようであっと言う間の今シーズンが終わりました。

短いと思っていた今シーズンでしたが

蓋を開けてみれば、この日まで滑ることができました。

 

4月に入ってもパウダーに当たったりと

タイミングも良かったシーズンの終わりでした。

反対にザラメは滑る機会が少なく感じましたので

こちらはまた来シーズンのお楽しみに。

 

滑り疲れを癒して身体を整えたら

グリーンシーズンの始まりです。