サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

コクある甘みを目指して焙煎【グァテマラ アカテナンゴ テフヤ農園 ブルボン】

f:id:sainomori:20190423205909j:image

こちらも初めての銘柄

「グァテマラ アカテナンゴ テフヤ農園 ブルボン」です。

アカテナンゴ火山の裾野にあるテフヤ農園の豆。

土壌が火山灰で多くのミネラル成分を含んでいるので

フルボディタイプの高品質アラビカコーヒーを産出されているそうです。

 

いつも通りの手網焙煎をしましたが

前回のコロンビアに比べて、1ハゼ2ハゼ共に音が控えめ。

ハゼがわかりずらかった様に感じます。

 

f:id:sainomori:20190423210017j:image

2ハゼ15秒ほどで火から下ろしたためか

予定よりはやや浅煎りに。

おすすめの焙煎度が深煎り寄りだったので

もう少し2ハゼを長めが良かった様です。

 

f:id:sainomori:20190423210208j:image

味はどうでしょうか。

 

f:id:sainomori:20190423210227j:image

ほんのり甘く、チョコレートを感じる味に仕上がりました。

本来ならここにコクがもっとある様なのですがサッパリ目の味。

2ハゼをもう少し長くすればコクも出たのでしょうか。


それでも飲みやすく美味しい味に仕上がりましたので

今回は満足であります。コクは次回に期待です。