サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

いつまで続く!?ラストパウダー【白馬小谷地域】

もう滑れることはないでしょうと思っていた新雪。

予想に反してまたまた積もりました。

今シーズン何回目のラストパウダーでしょう(笑)


昨晩は冷え込んで、家の中も

この時期にしては寒かったのですが

山でも同様に冷え込んで雪になっていました。

 

f:id:sainomori:20190409181925j:image

(2019.4.8 19:30 五竜アルプス平ライブカメラより)


降りもそんなに強くなかったので

積もっても10cmくらいかなと想像していましたが

本日の八方のスノーナビを見て驚きました!

 

www.snownavi.com

なんと上部で30cm!

吹き溜まったところでは40cmほどあった様です。


強風でリフトの運転を見合わせていたこともあって

上部を滑れるようになったのは10時過ぎで

さすがにこの時期の新雪だけあって

少々重めではあったようですが、それでもソフトな感触を

皆さん楽しまれた様ですね。


天気予報を見ると、白馬小谷地域は

明日も降雪がありそうです。

 

f:id:sainomori:20190409181940j:image

(ウェザーニュース 白馬天気予報より)


例年と比べても、この4月の降雪が多い様な気がします。

この季節であれば

雪解けや黄砂で茶色くなっている山肌が

いまだきれいな白さを保っていることが多いのも

嬉しいところです。

 

いつもなら春モードになっている時期ですが

厳冬期と春を行ったり来たりしているような

今回の春シーズンは

それはそれで滑りがいのあるシーズンです。


まだまだゲレンデパウダーに当たるのを

期待してしまいます。