サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

スプリット用シールの補修。【Black Diamond ゴールドラベル接着剤】

f:id:sainomori:20190219182206j:image

パウダーシーズンのみならず

スプリングシーズンも山に入っていた為か

シールのグルー面は汚れて

貼り付きが悪くなってしまった妻のシール。


先シーズンのパウダーシーズンでも

ボードとシールの間に雪がどんどんと挟まり

登り返しの際に貼れないなんてこともあったので

今シーズンの初めに補修をしました。

 

f:id:sainomori:20190219182130j:image

取れるゴミは取り除いたので、比較的きれいになりましたが

ボードへの貼り付きはやはりイマイチです。

 

貼り付かない事はないのですが

何回も登り返しのある時には使えなくなりそう。

 

貼り付きが良くないだけで、

グルーの劣化はまだなさそうなので今回は

「ブラックダイヤモンド ゴールドラベル接着剤(GOLD LABEL ADHESIVE)」を

今のグルー面に塗り重ねてみることにしました。

 

f:id:sainomori:20190219182433j:plain 

f:id:sainomori:20190219182529j:image

乾いた状態のシールに塗っていきます。

 

さらに取れるゴミは取り除いて

100均で購入した

薄いまな板をカットしたお手製のスクレーパーで

少しずつ伸ばしていきます。

 

スクレーパーは使わなくなった

クレジットカードなどのカード類や厚紙でも代用可能です。

 

f:id:sainomori:20190219182557j:image

均一に伸ばしていくだけなので簡単。

先端以外の貼り付きは問題なさそうなので

今回は先端のみを塗り重ねしました。

 

f:id:sainomori:20190219182649j:image

塗り終わったらクッキングシートを貼り付けて

クッキングシートの上から3~4回

馴染ます程度に低温でアイロンがけ。

 

f:id:sainomori:20190219182936j:image

そのあとすぐに

ビール瓶でゴロゴロと

平らになるようにならしました。

 

f:id:sainomori:20190219183016j:image

もう片方のシールも同じ作業をして

あとは一晩このまましっかりと乾かして終了です。


接着剤の匂いが強いので、作業中は換気扇のある部屋で行いましょう。

先端のみの少しの量ですが、

相当強い接着剤独特の匂いが、部屋にしばらく漂っていました。

 

f:id:sainomori:20190219202432j:image

24時間程おいた翌晩

見てみるとしっかりと接着力は回復。


先日の深く軽い雪の小谷BCで4回シールを貼りましたが

最後までしっかり貼り付いていました。

sainomori.hatenablog.com

 


厳冬期はこれでしばらく大丈夫。

ただ、今シーズンは暖冬の影響で春も早く来そうなので

次に使う時には、早速汚れてしまうのが心配であります。