サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

初めてのシュトレン【sena et sens サンス・エ・サンス シュトレン2018と栗のシュトレン】

シュトレンの存在を知ったのは長野県東御市

パンと日用品の店「わざわざ」さん。

とは言っても未だに購入したことがなく

昨年末も注文しそびれていました。

 

そんな時、年末30日にたまたま見つけたのが

「sens et sens」さんで

シュトレンの追加受付をされるというお知らせでした。


シュトレンが食べたい熱でいっぱいでしたので

一応家族会議を開きましたが、妻も同じだったらしく

満場一致で即注文することに。

 

今回の追加受付が「そのうち届くシュトレン通販」。

受付を完了し代金を振込み、そのうち到着しました。

届くまではメールの送信履歴や

代金の振込みがちゃんと出来ていたのかどうか心配で

何度も確認して待っておりました。(笑)

 

f:id:sainomori:20190120203141j:image

シュトレンの熟成具合により

到着日の指定が出来なかったのですが

タイミングよく休日の晩に到着し受け取ると

小型の箱なのにずしっと重い。期待が膨らみます。


早速開けてみると…

f:id:sainomori:20190120203207j:image

しっかりと梱包されております。


まずは栗のシュトレンから開封

f:id:sainomori:20190120203245j:image

美味しそう!

見ただけで美味しいと確信。

 

f:id:sainomori:20190120203356j:image

f:id:sainomori:20190120203350j:image

我慢できなくて早速いただいてしまいました。


初めていただくシュトレンであります。

中身がギュッと詰まっていて美味しさが凝縮されています。

マロングラッセの美味しさもさることながら

周りの生地自体もとても美味しい!

 

こちらは珈琲ともぴったり。

油断すると食べ過ぎてしまうほどの美味しさで

何とか一切れで食べるのをやめました。


続けてシュトレン2018。

f:id:sainomori:20190120203431j:image

f:id:sainomori:20190120203442j:image

封を開けると香るたくさんのフルーツの香り。

レーズン、カレンズ、イチジク、

アプリコットオレンジピール、プルーン、

ヘーゼルナッツ、クルミ、アーモンド入りと

見た目にもたくさん詰まっているのがわかります。


いただいてみると生地の絶妙な甘さと

フルーツやナッツの味が

複雑に絡み合いながらもそれぞれの味を感じる

フルーツ感たっぷりのお味。

こちらは赤ワインに合わせていただくとぴったり。

大人のデザートであります。

 

こちらも食べすぎぬよう、一切れで抑えておきました。


たまたまのタイミングでいただくことのできたシュトレンですが

食べる前、食べている時間、食べ終わった後の余韻が

とても幸せに感じる時間でした。


熟成により日々変化する生地の味わいも楽しみです。

しばらく楽しめる贅沢な時間を思うと、心穏やかに過ごせます。


伝統的に食べられているドイツやオランダでは

クリスマスを迎えるまでに、少しずつスライスして

食べているなんて、本当に贅沢を感じられるお菓子です。


来年はクリスマス前に購入します!