サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

年末らしい賑わいに【白馬八方尾根スキー場】

f:id:sainomori:20181226183949j:image

朝からどんよりとした厚い雲のかかる空。

今にも雪が降り出しそうでしたが

スキー場上部で積もるほどではない雪がパラパラと降る程度。

 

明日からのストーム前、嵐の前の静けさといったところでしょうか。

 

f:id:sainomori:20181226184103j:image

人がまばらなうちにパノラマへ。

 

朝一のきれいなピステンのかかったパノラマは最高!

でしたが本日は固めで気が抜けない雪質。

その後行った、リーゼン前半が今日は正解だった模様。

 

f:id:sainomori:20181226184335j:image

f:id:sainomori:20181226184237j:image

9時を回ると滑る人々が増え出して、年末らしいゲレンデに。

下部のエリアが積雪不足でオープンしていないため上部に集中して

なかなかの賑わいでした。


本日は午後から予定があったので

12時にはゴンドラで下山したのですが

後から聞いた話によると

コースクローズの為

滑って山麓まで降りれないため

下山にはゴンドラか国際のリフトで降りるしかないのですが

集中してしまって長蛇の列だったようです。


実は数年前に一度、同じ状況の時に滑りに行っていて

寒い中1時間程並んでゴンドラに乗って下山しました。


明日以降の大雪で下のコースもオープンするといいのですが。

下山コースがオープンしなければ

帰る際は注意した方が良さそうですね。