サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

「無印良品 オーガニックコットン混足なり直角 厚地パイル靴下」履き心地と気づいたデメリット1つ

f:id:sainomori:20181013171914j:plain

先日の無印良品週間後に購入した

オーガニックコットン混足なり直角 厚地パイル靴下」です。

タイミングが合わず無印良品週間後の購入でした。

 

f:id:sainomori:20181017203454j:image

肝心の履き心地はパイル地だけあってふかふかで

締め付けも全体的に強くないので、優しく包まれている履き心地です。

 

以前履いていたメリノウールのソックスに比べると

足先の冷えを少し感じました。

今の季節でこの感覚なので、真冬は寒さを感じるかもしれませんね。

 

洗濯をしてみてからのデメリットが1つ。

 

洗濯をした日の天気が悪く、

室内干しだったのですが乾きが遅いです。

妻のスマートウールのソックスと同時に干したのですが

スマートウールは乾いていたのに、

厚地パイル靴下は湿っていました。

 

サーキュレーターの風を6時間程タイマーで当てていましたが

仕事から帰ってきてから触ってみると乾いていなかったので

12時間程は干していた計算になるのですが

この日は乾いていませんでした。

 

スマートウール ハイクミディアム

ウール66%

ナイロン33%

ポリウレタン1%

 

厚地パイル靴下

綿88%

ナイロン9%

ポリエステル2%

ポリウレタン1%

 

素材をみても、ウールvs綿

スマートウールが乾きやすいのは一目瞭然なのですが

ここまで乾き方に差があるとは。

 

乾く時間までは考慮していなかったのが誤算でした。

購入したばかりですが、早くもウールの靴下が恋しくなっています。

 

www.muji.net

sainomori.hatenablog.com