サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

プラごみを減らす

現在住んでいる地域では、ごみ出しのルールが比較的厳しいです。

プラと可燃物の分別はもとより、

可燃物のごみ袋には氏名を記入して回収場所に出さなくては

持って行ってもらえません。

 

そのおかげで、今では分別をしっかり行ってから

ゴミ出しをするようになりました。

そこで気づいたのですが

我が家でも収集場所でもプラごみの多いこと多いこと。

 

ちょっとした包みやラベル、ボトルまでほとんどのものにプラが使われて

かさばることもあり、週に1回のプラごみ収集の日には大量になっています。

 

近年、世界的にも大きな問題となっている

海のプラスチック汚染も頷けるほどのプラごみの量です。

 

夫婦2人共、毎日をそれぞれ水筒持参で過ごすので

ペットボトルはほとんど購入することはなくなったのですが

日々の日常品のプラごみはなかなか減りません。

 

減らせるものは何かないかと日々考えています。

 

最近思いついたのが

愛用しているマジックソープのリキッドの代わりに

マジックソープのバー、固形石鹸への変更。

f:id:sainomori:20180928201411j:image

バーであれば、ゴミになるのはこの紙だけ。

f:id:sainomori:20180928201524j:image
プラごみは出ません。

完全にリキッドをやめてしまえば

浴室で使っているポンプのボトルも減らすことができます。

 

世界全体からしたらとてもわずかな量ではありますが

まずは自分自身が減らすことで

プラごみの削減につながればと思います。

 

マジックソープ バー ユーカリ 140g

マジックソープ バー ユーカリ 140g