サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

レインウェア【RAB eVENT Demand Pull-On と Patagonia トレントシェルパンツ】を洗濯

f:id:sainomori:20180902222159j:image

 

雨の日や防寒着としてレインウェアを着て

雨にあたったり汗ばんだりした時には

その都度洗うようにしています。


そのおかげで劣化することなく

長いこと買い替えずに使っています。


今回、野外イベントの手伝いで雨の中着続けましたので

帰ってきて早々に洗濯をしました。


以前はNIKWAX(ニクワックス)の洗剤を使っていましたが

現在、ウェア類に使っている洗剤がこちら。

 

f:id:sainomori:20180902222213j:image

THE 洗濯洗剤 The Laundry Detergent


一般的な洗濯洗剤のわずか3分の1の使用量で洗濯ができるので

環境に優しい。

また、これ1本で、綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン素材、

レインウェアなどの防水透湿性素材まで洗えます。


以前は洗濯全てをこの1本で済ませていましたが

お値段が高めですので、

最近はスノーウェアやアウトドアウェアの洗濯用として

節約して大切に使っています。

 

f:id:sainomori:20180902222231j:image


ファスナーやベルクロは全て閉じて、ドローコードは全て緩め、

水60Lに対して洗剤は7mlほど。

ごくわずかな量だけを使います。


洗濯とすすぎだけのコースにして洗い

すすぎはたっぷりと。

 

f:id:sainomori:20180902222415j:image


レインウェアメーカーでは推奨はされていませんが、

短いコースで軽く脱水もしてしまいます。


(防水素材のウェアを脱水機で脱水すると、生地が水を通さずに大きな遠心力がかかり

洗濯機の故障につながる恐れがありますので、脱水はおすすめいたしません。)


軽く水をきった後は

コインランドリーで乾燥機にかけます。

 

f:id:sainomori:20180902222437j:image


久しぶりに行ったコインランドリーは

洗濯機も乾燥機も新しい物に変わっていました。


乾燥機には以前はなかった低温モードがついています。

生地に負担がかからないように低温モードで20分、乾燥させました。

 

f:id:sainomori:20180902222504j:image


気温も低い日でしたので

ジャケットの口元の生地の厚い部分、

パンツのウエストのゴム部分がまだしっとりしていましたが

後は家で陰干しですませることにして持ち帰りました。

 

毎回この方法で洗っていますが、撥水力は回復し

内側の素材が剥がれたり、変色したりするような劣化はないので

こまめな洗濯が効いているように思います。

 

最近、長い雨の中での使用中に

パンツが湿りやすくなってきているようなので

そろそろ洗濯後に撥水剤を使用した方が良さそうです。