サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

暑いこの時期に爽やかな音色を【リュート奏者 ヤコブ・リンドベリ】

台風で心配されていたFUJI ROCK FESTIVAL ‘18 

最終日の本日、無事に終演を迎えそうですね。


フジロックには参加した事はないのですが

音楽は好きで、邦楽、洋楽、ジャンルを問わず新旧なんでも良く聴いています。

 

最近Webで検索をしていてたまたま見かけた「ヤコブ・リンドベリ」。

「リンドベリ」が、何かこう、引っかかる単語だったので調べてみました。

 
ヤコブ・リンドベリ

スエーデン出身のリュート奏者。

 
リュートとは

ルネサンス初期からバロック期にかけて

ヨーロッパのほとんどの国で愛用された撥弦楽器(はつげんがっき)。

当時は「楽器の王様」と呼ばれるほど人気の楽器。

ギターに良く似た楽器ですが

弦が「複弦」といって2本対で張られていて

ギターよりも、かなり弦の本数が多い楽器だそうです。

 

Nocturnal

Nocturnal

  • ヤコブ・リンドベリ
  • クラシック
  • ¥1500


Apple Musicで検索してみるとありました。

ジャンルはクラシック。

しかも2018年発表のものがあり

独特のセンスのあるジャケットに惹かれて聴いてみました。

好きです。こういうジャケット。

 
初めて聴いたリュートですが

音色が心地よく、聴いていると心穏やかになり安らぎます。

この暑さを忘れさせてくれるような音色と曲調で

気持ちよく聴き入ってしまいました。

 
暑い夏、エアコンの効いた部屋で静かに過ごす時間にぴったりの

爽やかな音色のリュート

しばらく夢中になりそうです。

 

イタリアのキタローネ・ヴィルトゥオーゾたち (Italian Virtuosi of the Chitarrone/Jakob Lindberg) [輸入盤]

イタリアのキタローネ・ヴィルトゥオーゾたち (Italian Virtuosi of the Chitarrone/Jakob Lindberg) [輸入盤]