サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

憧れのミニマリスト。シンプルな暮らしを模索中。

少ない物で暮らす憧れもあり

ミニマリストシンプルライフ、断捨離、

こういった本を読むのが好きで、新旧問わず読んでいます。

 
ファッションや音楽が大好きだった10代20代は洋服や靴、CDやレコード

それにまつわる雑誌や雑貨なども集め、

30代で結婚すると、生活雑貨や生活用品

趣味のスノーボードやキャンプ、登山道具をさらに集め、

物を集める事に息苦しさを感じはじめた40代でようやく出会った

ミニマリズムという考えかたに深く共感し

ここ数年は物を少なくしている真っ最中です。


もともと凝り性の性格のためか

気に入ると、直ぐに必要なくても

周辺グッズや関連アイテムまで持っていたくなりますし

集めておきたくもなります。


所有していると管理もしなければならず

大量にあると何処にしまい込んだのかも分からず

使いたい時に見つからず、結果使わなかったり

時間をかけて探しようやく見つかったなんて事も多々あり

後悔する事も何度もありました。


近年はまたそうなるのではと言う思いから

買物は非常に悩むことも多くなり

必要な物だけを最小限購入し、家に入る量を減らし

今までに手に入れた物は処分をし減らしています。


最大に物を所有していた時より、だいぶ減ってきましたが

減って困った事はなく、むしろ必要な時に必要な物がすぐに見つかったり使えたりと

だいぶ生活しやすくなり息苦しさも減った気がします。

必ずしも所有する必要はないんだという思いも強くなったため

気持ち的にもだいぶ楽になりました。


そうは言ってもまだまだ減らせるほどの量もありますし

未だ楽しんでいる趣味のスノーボードや登山の道具も

どこまで減らせるのかまだまだ模索中の毎日です。


ミニマリストシンプルライフ、断捨離の先人の知恵や思想に影響を受けつつ

サイノモリ流のシンプルな暮らしを目標に

本を読んでいます。