サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

徒長枝(とちょうし)の剪定 【りんご】

山のりんご畑の徒長枝(とちょうし)の剪定。 

 

f:id:sainomori:20180627205438j:image
とても景色のいい場所です。


徒長枝(とちょうし)とは

とちょうし【徒長枝】

樹木の剪定せんていした切り口付近から、直立して出る発育のよい枝。花芽をつけず樹形を乱すことから、普通は切り落とす。

   引用元 コトバンク 大辞林 第三版

 

 

f:id:sainomori:20180627205659j:image
まさに直立して空に向かって勢いよく育っている枝がたくさんあります。

 

f:id:sainomori:20180627205820j:image
切り落とす前は薄暗く日当たりや風通しも悪いですが

切り落とすとご覧の通りスッキリ。

 

徒長枝の剪定を行うと

果実や地面に日光が良くあたり

風通しが良くなることで害虫の巣が出来にくくなり

栄養分も実の付いている枝にたっぷり送ることができるようになる

美味しい果実を育てるにはとても良い作業。

 

f:id:sainomori:20180627205852j:image

徒長枝をたくさん伸ばすりんごの樹の生命力に負けじと

美味しいりんごを実らせるべく剪定をした一日でした。