サイノモリ

日々を彩るシンプルな暮らし

ぶどうの苗の周りをきれいにしてきました。【お手軽!三角ホーを使った草取り】

今年3月に植えたばかりのぶどうの苗です。

苗も育つと共に雑草も育っています。

f:id:sainomori:20180606185317j:plain

 

ぶどうの苗を傷付けないように

大まかに雑草を刈った後は 

f:id:sainomori:20180606191637j:plain

三角ホーを使って雑草を刈ったり根こそぎ掘りこしたり

f:id:sainomori:20180606192106j:plain

苗周りだけは手を使って丁寧に雑草を抜き

最後はまた三角ホーで土をならして終了。

f:id:sainomori:20180606192638j:plain

苗周りがきれいになりました!

 

鍬(くわ)も使ってみましたが

太く育った木の様な雑草にも有効でしたが細かな作業には使いづらく

 

対して三角ホーは

苗近くの細かな作業を要する場所は尖った先端を使い

太めの雑草には、刃の横部分を振り下ろすと鍬を使った時の様に根っこごと掘り起こせ

とても使い勝手が良かったです。

 

柄も長く重量も鍬ほど重くなく、立ったままの作業や座りながらの作業もしやすいです。

ガーデニングや家庭菜園にもぴったりな一本です!

f:id:sainomori:20180606192748j:plain

 

ホー【hoe】の意味

鍬(くわ)《土を起こしたり除草する際に使う長い柄のついた農具》

 

三角ホーはこちら

雄峰 全鋼 三角ホーL 1350mm柄 #3546

雄峰 全鋼 三角ホーL 1350mm柄 #3546